マネパカードの手数料はこんなに安い!海外旅行前に両替シミュレーターを使ってみた

マネパカードのメリットはたくさんありますが、その中でも一番のメリットは両替手数料の安さ。米ドルでも半額程度、オーストラリアドルなら90%OFFも可能です! 銀行で両替するのが馬鹿らしく思えるほどの差です。マネパカード公式サイトで渡航前の両替シミュレーターがありますので実際に使ってみました。

隠れた有名会社!ハワイ旅行専門ツアー会社ファーストワイズを徹底分析!

ファーストワイズは創業30年を越える老舗のツアー会社です。 (元ハワイの現地ガイドだった現取締役社長の橋本氏が1985年に設立した会社です。) ハワイ以外のツアーの取り扱いはなく、正真正銘のハワイ専門ツアー会社! ハワイ好きの間では有名な旅行会社です。

新アトラクション!スターウォーズエクスペリエンスは東京ディズニーランドに導入されるのか?

スターウォーズ・エクスペリエンスとは?現在、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WEW)とカリフォリニアのディズニー・カリフォリニア・アドベンチャーで建設されている最新のアトラクション(エリア?)です。(画像は現在公開されているイメージ画です。)

ディズニーの島キャスタウェイ・ケイ:一度は体験しよう!ディズニー・クルーズライン旅行記その5

「世界最大のディズニーランドに行ってみたい!」の想いでウォルト・ディズニー・ワールドに行き、「やはり元祖にも行かねば」でカリフォリニア・ディズニーランドに行き。。。その過程の中でディズニーランドの島があることを知りました。それがディズニー所有のプライベートアイランド、キャスタウェイ・ケイ(キャスタウェイ・キー)です。

船内での過ごし方:一度は体験しよう!ディズニー・クルーズライン旅行記その4

クルーズ旅行のお楽しみと言えば食事。 ディズニークルーズラインに限らず、クルーズ客船内の食事は基本無料です。 うーん、もう少し言うとディズニークルーズラインは、少し制約がある方かも知れません。クルーズ客船にはクラスがあります。 リーズナブルな価格で旅行が楽しめるカジュアルクラス(超大型船が多い)

ディズニークルーズ客室設備:まるで別世界!一度は体験しよう!ディズニー・クルーズライン旅行記その3

ディズニークルーズラインの予約から乗船までをご紹介してきましたが、今回は客室の様子についてお届けしたいと思います。クルーズ客船の通路はディズニークルーズラインに限らず、こんな感じでとても長いです。(写真だと先の壁が見えるような感じですが、カーブしているだけで実際はこの3倍くらいの感覚です。)

乗船方法と初日にやること:まるで別世界!一度は体験しよう!ディズニー・クルーズライン旅行記その2

オーランド国際空港から75km、シャトルバスで1時間ちょっとでディズニークルールラインの出港地、ポートカナベラルへ。ポートカナベラルは大型客船の出航地として有名です。シャトルバス内(写真撮るの忘れましたー)のTVではクルーズの案内やディズニーのアニメが流されてますが、英語なので何を言っているか解りません。

予約から乗船まで:まるで別世界!一度は体験しよう!ディズニー・クルーズライン旅行記その1

ディズニー・クルーズライン(DCL)はディズニーランドを運営するウォルト・ディズニー・カンパニーの子会社でクルーズ客船部門を担当している会社の名前です。 まぁ噛み砕いていうと、ディズニーが運営する客船です。 カリブ海にはディズニーが所有する島がありますが、ディズニークルーズのカリブ海コースは必ずその島に寄港します。

箕面・大江戸温泉スパーガーデンが予約の取れないほどの人気ぶり!

とっても元気な旅館があります。その名は大江戸温泉物語(グループ)。 現在とても人気の旅館で、予約サイトを見てみても、向こう3週間くらいは予約が取れない感じです。今日はグループの一つ、箕面温泉スパーガーデンを例に、なぜ大江戸温泉物語が人気なのか?を特集します。

スポンサーリンク