東京ディズニーランドに初めて行く!30周年イベント「ザ・ハピネス・イヤー」攻略法

東京ディスニーランドは、5周年、10周年、15周年・・・と節目ごとに記念イベントを開催してきました。

特に10周年、20周年の時の盛り上がりは凄まじく、その時その時で入園者最高記録を樹立しています。その流れで考えると今年のザ・ハピネス・イヤーも相当な混雑が予想されます。

そこで特集!

今度ディズニーランドに初めて行く!もしくは前に行った時、人が多くてあんまり楽しめなかった方向けに「最新ディスニーランド攻略法」をお届けしたいと思います。
(どちらかと言うと、関東周辺ではなく地方から行く人向けのお話です。)

disney_land_1

スポンサーリンク

ディズニーランドにいつ行くかを決める!

ディズニーランドはいろいろな行事(修学旅行や県民の日など)の影響により、予想もしなかった日がメチャ混みすることがあります。事前に以下のサイトなどで行く日を検討しましょう。

ディズニーランド混雑予想カレンダー

今年の4月からは、新しいデイパレード「ハピネス・イズ・ヒア」がスタートします。このパレードは今後5年間(今までの流れから考えて)開催されるパレードです。大ファンの人もここに合わせてやってきますので、春は今まで以上の混雑が予想されます。

事前案内によると全長500mの大掛かりなパレードとなる様です。私個人としては、今やっているフロート中心の「ジュビレーション」より、(20周年時の)ダンサー中心の「ドリームス・オン・パレード」の様な感じを期待したいです。

ジュビレーション

ジュビレーション

DisneyLandで何をするか事前に決める!

アトラクションに乗る!ショーをたくさん観る!など、ディズニーランドに行って何をするのかを決めましょう。決めてるのと決めてないのでは、当日の行動に雲泥の差が出ます。

スクリーンショット 2013-04-18 21.42.12

ディズニーランド・パークスケジュール

基本的な考え方は、観たいショーを中心に考えます。

例えば観たいパレードが15:00にあるなら、その1時間前にはファストパスの時間、アトラクションの待ち時間が来ないようにします。(時間調整でお土産を物色したり食事する。)

40分~1時間前くらいから場所取りをすれば、だいたい良い場所で観ることができます。(猛者は3時間前くらいから頑張るけど。。)場所がキープできれば交代で買い物に行ったり休憩をします。(場所取りは最低でも1名は残っていなければならないので。)

どこで「場所取り」していいか分からない場合は、気軽にスタッフ(キャスト)に聞いてください。例えば(好きな)キャラクターを観るならどこですか?とか。丁寧に教えてくれますのでガンガン聞きましょう!キャストは初心者の強い味方になってくれます。

ポイント

人気アトラクションをスタンバイ(そのまま並ぶ)して時間を使うのは極力避けましょう。同じ1時間ならショー待ちに使う方が満足度は高いと思います。目的にもよりますが。。。

パーク・アトラクション攻略

アトラクションメインで楽しむには、ファストパスの有効活用に尽きます。ファストパスとは券を取っておけば、乗る時間が指定されて、その時間までは自由に行動できる券の事です。人気のアトラクションには必ずあります。ただし何枚も持てません。(原則1枚のみ)

昔は使用済の入場券を使った裏技なんてのがあったのですが、今は正攻法のみ。

ポイントは、ファストパスに書かれている時間になったら、そのアトラクションに乗る前に次のファストパスを取ることです。

(例えば、11:00-12:00の時間指定なら11:00になった時点で次のファストパスを取得。)これで効率よくファストパスをゲットする事ができます。(注:チケットに別記載の時間が来ても取得できる。)

パーク・ショー攻略

ショーは場所取りが必要なもの、抽選式のもの、予約が必要なもの(キャラクターランチなど)があります。

夏のメインイベントやクリスマスイベントは抽選式が多いです。必ず抽選には参加しましょう。予約が必要なものはWEBで1ヶ月前から予約する事が可能です。(ただし競争は熾烈です。)

場所取りが必要なショーに関しては、よく見える位置、見えない位置などがあります。キャストに確認しましょう。(ファンがすでにスタンバイしている周辺なんてのも狙い目です。笑)

disney_sea_1

ディズニーランド攻略!ぶっちゃけオススメの方法

いろいろと基本的なお話をさせて頂きましたが、そー言っても自分が行ける日は他の人が行ける日。大混雑してて当たり前。結局はあまり楽しめないのでは?という方もおられると思います。

確かに大混雑時のディズニーランドは(特にお父さんにとって)地獄です。人、人、人。ジューズ1本買うにも並ばなければなりません。ファストパスすら取るのに長時間並んだり、人が多過ぎて予定数が出てしまい、発券停止なんてことも起こります。

せっかく遠くからディズニーランドに来たのに、待ち時間が多くて疲れた。アトラクション乗るのに3時間並んだ。という話を良く聞きます。

関東周辺在住で気軽に行ける人や、年間パスポートを持っている人は時間を使った攻略が出来ますが、交通費をかけて地方から行く我々には時間はとても貴重です。

そこでお勧めしたいのがこれ!

バケーションパッケージ

まずお断りしておきますが割高です!(汗)お金掛かります!

バケーションパケージとは、入園チケット+直営ホテルの宿泊+特典がセットになったモノです。

ポイントは特典としてファストパスが付いてたり、ショー観賞チケットが付いてたりしますので、見方を変えると「時間」を買っている感じです。

自分自身で取るファストパスと合わせると、アトラクションほとんど並ばなくて済みます。またショーも良い場所で観る事が確定していますので、ギリギリまで他のことが出来るので、パークにいる時間を最大限活用する事が出来ます。

また予約が必要なショーレストランの予約がスムーズに行う事も出来ます。

交通費をかけて遠方から行く我々にとって時間は貴重です。メリットを考えるとそれほど割高とも言えません。

特に夏休み、クリスマス時期の大混雑時には価値があると思えます。

ディズニーランドホテル

ディズニーランドホテル

せっかく行くディズニーランド。入念な事前プランが大切です。
人気アトラクションを2つくらい乗ったら1日終わった。。。なーんて事の無いように。

 次の記事→
クリスマスのディズニーを楽しむために!必須アイテムの話

スポンサーリンク