JALカードで裏ワザに頼らずにマイレージを貯める!正しい貯め方

スポンサーリンク

JALマイレージをクレジットカードで貯める人たち(陸マイラー)に有名な裏ワザあれこれ

クレジットカードでマイレージを貯める人=陸マイラー(おかまいらー)の方々に知られているテクニックの一つに、「複数のポイントサイトに登録して、もらったボーナスポイントを更に他のポイントサイトに移行して・・・最終的にマイレージにする。」というのがあります。

確かにうまくやれば、お金をそれほどかけずにマイレージを貯めることが出来ます。

例:FXサイトに新規登録してボーナスポイントをもらい、それをマイレージに変える。など。

でもFXの口座を開くには身分証明の提出、マイナンバーの提出などがあるし、FX(外国為替証拠金取引)をやらなくても、ある程度のお金を入金しなければならなかったりと。。とても面倒。

我が家は面倒くさがり。毎度毎度そんな面倒なことはしたくありません。
それにボーナスポイントを利用する方法は、初回にしか適用されないことが多いので、ずーっと使えるものでもありません。

注意!マイレージを貯めるテクニックとは違う、やってはいけない裏ワザ

ネット上に「マイレージをタダで無限にゲットする方法」などがあったりしますが、そのほとんどが換金性の高いモノの購入し転売することを勧めています。

一例を言うと商品券を購入してチケット屋さんに売るとういう内容です。クレジット枠の現金化行為と同じになり、最悪の場合クレジット停止になる可能性もありますので、絶対にやめましょう。

こんなものはマイレージを貯める裏ワザとは言えません。

JALマイレージは気がついたら貯まっている!が理想

このサイトで何度もお話していますが、クレジットカードでマイレージを貯める陸マイラーの基本は以下の通りです。

1:マイレージ口座とクレジットカードが一体になった航空会社直系のクレカを申し込む

JALカード公式ページ

2:銀行引き落としになっている経費(携帯代、電気代、ネット代など)をすべて新しく契約したカード1本に変更する。

3:食費や飲食代などお財布からお金を出す前に、クレジットカードで支払えないかを確認する。

4:他の人のお会計を代わりに支払う。(飲み会代を代表して払う、親戚の家電購入を手伝うなど)

陸マイラーの基本については以下の記事を参照

無茶をぜず、普通のやり方でマイレージを貯める方法。貯めたマイルで旅行に行こう。

陸マイラーが実践する基本だけでも、間違いなくマイレージが自然と貯まるようになります。

さっきも言いましたが、我が家は面倒くさがり。
色んなサイトやサービスを登録してポイントをかき集める。。。のは我が家には合ってないです。(まぁ、登録後のダイレクトメールが嫌ってのが本当の理由かも。笑)

マイレージを貯めるって「普通に生活してて気がついたら、マイレージが貯まってる。」というスタイルが基本なんだと思います。

JALマイレージ

JALカードでマイレージを貯めるちょっとしたコツ

上記の陸マイラーの基本を実践すると、普通の人で1年で国内往復搭乗券、3年あれば確実にハワイへの特典搭乗券を得ることが出来るでしょう。

ここでは、さらにJALマイレージを貯めるちょっとしたコツについてお話したいと思います。

意外と知られていないJALマイレージ・モール

JALが提供しているサービスに「JALマイレージ・モール」があります。
このサービスは、JALのWEBサイトから各種WEBサービスに飛ぶとマイレージがもらえるというものです。

提携企業一例

JALマイレージモール

ほんの少しだけ(本当にほんの少しだけ!)の手間でマイルを多くもらうことができます。

例えば、圧倒的な人気のアマゾンですが、このJALマイレージ・モールを経由してアマゾンで商品を購入すると、200円で1マイレージが付与されます。

えっ?200円で1マイレージ?

確か陸マイラーの基本って100円=1マイレージじゃなかった?って思われる方もいますよね。確かにクレジットカード100円利用につき1マイレージが基本。

実はこのサービスはクレジットカードの利用関係なしで200円=1マイレージ付与されます。

つまり、現金で商品を購入してもマイレージが付与されます。
ということは。。。支払いをクレジットカードで決済すると。。。

JALマイレージ・モールから100円=0.5マイレージ(200円=1マイレージなので)

JALカードの通常付与で100円=1マイレージ

合計0.5マイレージ+1マイレージ=1.5マイレージ

普通100円で1マイレージの獲得ですが、JALマイレージ・モールを経由するだけで1.5倍のマイレージが付与されます。

これって結構すごいですよ。
ちょっと極端な例えになるけど、アマゾンで年間100万円使ったら普通は1万マイレージ。でもこのテクニックを使ったら1万5,000マイレージになります。これだけで国内往復チケットゲットです。

しかも使えるサイトが、アマゾンやZOZOTOWN、ユニクロなど普段使っているサイトが多いのもおすすめできるポイントの一つです。

JALマイレージモール

JALマイレージモール

JALカードに付いてくる電子マネーwaon(ワオン)を活用してマイレージをザクザク貯める!

JALカードを申し込むと付いてくる(付いていない場合はWEBで簡単に発行できる) 電子マネーの「waon(ワオン)」

JALカード ワオン

waonはイオン系列で使える電子マネーです。
イオン系列や提携している会社であればwaonを使うことが出来ます。
(マクドナルドのようにクレジットカードが使えない場所では超便利!)

waonは単純に200円=1マイレージ獲得することが出来ます。

このwaonも実はすごいんですよ。
電子マネーなので先にチャージする必要がありますが、これをJALカードでチャージすると。。

なんとJALカード側でもマイレージが発生します。

つまり、JALカードで100円チャージで1マイレージ、チャージされたwaon100円使って0.5マイレージ、合計100円で1.5マイレージ獲得することができます。

なので、waon(ワオン)が使える場所ならwaonを使ったほうがお得になる場合があります。

JALカードの特約店での利用で2倍マイレージ獲得

ジャルカード

ちょっとしたことですが、このマークが付いているお店でJALカードを使うと、マイレージが2倍付与されます。

結構地味ですが、実は使えるお店が多いです。(特にレストラン)
代表的なお店にドコモショップ、ENEOSなどがあります。

ちょっと意識するだけでマイレージが2倍獲得できます。

マイレージを正しく貯めるならJALカード1枚で大丈夫!

いかがでしたか?

確かに色々なサイトに登録してポイントをゲットしてマイレージすると、早くマイレージが貯まります。でもそれは最初だけだし、中にはちょっとグレーな裏ワザもあって、将来的に裏ワザが使えなく可能性もあります。

そんな面倒な裏ワザよりも、正しい方法でマイレージを貯める方が私はいいと考えています。

今日ご紹介した方法は、マイレージ・システムの隙をつくようなモノではないですし、基本中の基本と言えるものばかりです。

でも間違いなく、確実に、そして知らない間にマイレージは貯まります。
まずは実践してみてください。

JALカード公式ページ

スポンサーリンク