JALマイルを貯めるならJALカードが絶対お得な理由

マイルが貯まるカードって、本当にたくさんあって迷いますよね。

今日は、マイルを貯めるにあたって絶対外してはいけないポイントを、JALカードを例に取ってお話してみたいと思います。

マイルが貯まるカードにはポイント提携系クレジットカードと航空会社系クレジットカードがある

ポイント提携系のカードとは、クレジットカードを利用すると、そのカード会社のポイントが貯まるタイプのモノです。

例:楽天カード→Rポイント
JCBカード→okidokiポイント
百貨店系カード→その百貨店で使えるポイント(商品券)

一般的に100円=1ポイント(=1円)で考えます。カード会社によってはもっと多くのポイントが付く場合もあります。(楽天カードのイベント時や、スーパーなどの特定日の利用など。)

ポイント提携系でマイルを考える場合は、まず「そのポイントをマイルと交換してくれるのか?」ということを考えなければなりません。

最近はマイルと交換できる提携カードも増えてきましたが、まだまだ出来ないカードもありますし、出来たとしても希望の航空会社のマイルでない場合もあります。(JALのマイルを貯めたいのにANAしか交換出来ないなど。。)

ですので、カードを申し込む際は、必ず「希望の航空会社のマイルと交換できるのか?」を確認するようにしましょう。

またポイント提携系のカードで注意しなければならないのが、「交換率」です。
ほとんどの場合、1ポイント=1マイルでは交換してくれません。普通で1ポイント=0.5マイルなどです。

例外的に、場合によってはポイント交換の方が良いケースもあります。

例:楽天のポイント祭りで100円使ったら3ポイント付与された。交換レートが1ポイント=0.5マイルなので100円=1.5マイルになった。

もしポイント提携系のカードを利用してマイルを貯める場合は、ポイントの付与率と交換比率を確認するようにしましょう。

JALマイル貯まる

面倒なことが一切ない、航空会社直接系クレジットカード

一方、ポイントの付与率や交換比率など一切考えなくて良いカードが、航空会社が直接発行しているタイプのカードです。(例:JALカード、ANAカード)

航空会社系のクレジットカードであれば、なにも考えずにカードを使うだけで、マイルが貯まっていきます。手間なしです。とても簡単で確実にマイルが貯まります。

よくある話ですが、ポイント提携系のカードを使ってマイルと貯めようとしたんだけど、気が付いたらそのカード会社のキャンペーンでポイントを使ってしまった!とか、交換が面倒で結局マイルに交換しなかったというケースが多いです。

また航空会社系のクレジットカードは、提携している特約店でカードを使えばマイルも2倍加算です。(この特約店が意外と多い!)

特約店が多いJALカード
新規入会で初搭乗時に入会搭乗ボーナスマイルをプレゼント!オンライン限定。
入会キャンペーン実施中!

マイルを貯めること以外で、航空会社系のカードを持つ魅力は?

航空会社系クレジットカードを持つ最大のメリット。
それは「ラウンジが使えること」です。

もちろん、ラウンジを使えるようになるには諸条件をクリアーする必要がありますが、この「ラウンジが使える」という特典は、ポイント提携系のカードでは絶対に実現不可能です。

もちろん、各カード会社も「カードラウンジ」というものが利用できます。(ステータス条件あり)

クレジットカードラウンジ

クレジットカードラウンジ一例

で、こちらが航空会社のラウンジ。

JALサクララウンジ

JALサクララウンジ

一見すると、同じように見えます。
もちろん、クレジットカードラウンジも素晴らしいですが、多くの人が利用しているので、たいていの場合、いつも混み合っています。またアルコール類は有料の場合がほとんどです。(お酒が好きな私としてはこれが結構痛い!笑)

カードラウンジに対して、航空会社のラウンジはゆったりしています。
しかも超便利な場所にあります。(ラウンジ出たらすぐ搭乗口!)もちろん、アルコール類は無料!何杯飲んでも大丈夫です。

出発ギリギリにお酒を飲んだであろう人が、搭乗してくるのはもしかすると。。。(笑)

空港会社発行のカード以外では、この航空系のラウンジは使えません。
(注意:ラウンジを使うには諸条件あり!)

まだまだあります!航空会社系のカードを持つメリット

飛行機に搭乗する機会が多いのであれば、間違いなく航空会社系のカードにしましょう!間違ってもポイント提携のカードにしてはいけません。

理由:マイルがとってもたくさん貯まるから!です。

JALカードの場合

・JALカードに入会して初めてJALに搭乗したら最大5000マイル
・毎年、初回搭乗時最大2000マイル
・飛行機の搭乗するたびに通常のマイルの最大25%割増でマイルを付与

また、「家族カード」のメリットも見逃せません。

これは、ご家族のうち、だれか一人でもなんらかの条件をクリアーしたら、その条件がすべての家族に適用されます

例えば、先ほどのラウンジ利用の条件をお父さんがクリアーしたら。。。
お母さんはもちろん、家族カードを持っているご家族全員がラウンジを利用できるようになります。(飛行機に全く搭乗してなくても。)

このように航空会社系のクレジットカードってめちゃくちゃメリットが多いんですけど、あまり知られていないのが残念です。

JALマイルを貯めるなら絶対JALカード!JALカード公式サイト

スポンサーリンク